住む人にやさしい、国産材100%で丁寧に仕上げる匠のエコリフォーム 安心+本物のエコリフォームnagomi「なごみ」 本物の無垢材は使い込むほどに味わいを深め、いつもでもその魅力を失うことはありません。ご家族の健康、安全を守りながら、感性を育むエコリフォーム。
土間のある店舗併用住宅を、住居専用にリフォームゆったりとくつろげる、LDK+掘りごたつ式の和室

前面道路側の1階部分を、店舗として使っていたH邸。広い土間空間を部屋としてリフォームする事で、広々とした快適な住まいが実現しました。住居用の玄関の位置はそのままに、1階にはLDKと和室を新しく設けました。リビングの床や腰壁には無垢材を使い、木の温もりが感じられる暖かい空間に。また和室は、必要に応じて掘りごたつにもできるよう設えています。
(北九州市小倉南区H邸)

キッチン
A 外観ビフォー A 外観アフター

外観は、お店の顔となっていた瓦葺きの庇を外し、全体をクリーム色の吹き付けで優しい雰囲気に仕上げました。また、居室としてプランニングされた室内への、通風や採光を考えて窓を配置。プライバシー保護や防犯面にも配慮しています。

B 玄関ビフォー B 玄関アフター

玄関や階段の位置は変えずに、床や壁、天井の仕上げを新しくした玄関ホール。さらに、玄関収納や廊下の物入れなど、生活用品がすっきりと収まるよう、随所に収納を設けています。こうすることで、余計な家具を置かずに、空間を広く使うことができます。

C.リビングダイニング

LDKと連続しており、茶の間感覚で使える掘りごたつ式の和室。引き込み式になっている襖を閉じれば、来客用の寝室として使うなど、個室としても利用できます。また、間口1間半の押入れには、寝具などたっぷりと収納できます。

D 洗面所

床と腰壁を無垢材で仕上げた、木の温もりが心地良いリビングルーム。キッチンを独立型とし、生活感が見えないようなレイアウトになっています。